エッチの質を高める

 

セックスレス

 

日本人は地球一のセックスレス国民だということはご存知でしょうか?

 

実に年間50回程度が日本人のエッチの回数の平均値なのです。

 

他の国でも、年間のエッチの回数は100回を超えていることがほとんどなので、日本人の回数の少なさがお分かりいただけると思います。

 

もちろん人口密度が多く、密集して生活しているうえ、24時間待ちは稼働しているという環境の中で、なかなか頻繁にエッチライフを楽しむということはむつかしいかもしれません。

 

ただエッチライフを楽しむことで、人生を生き生きと過ごすことができたり、うつ病にかかりにくくなったり、などの効果がるとされています。

 

ここではエッチの質を高める方法を紹介していきたいと思います。

 

まずエッチはココロとココロのコミュニケーションが大切だということを理解してください。

 

本来の性は、お互いをいとしいと思う心を伝えあい、快楽をともにすることで喜びをお互いに実感する人間的な行為です。

 

肉体の快楽目的だけでエッチをしてもそのような気持ちを味わうことができません。

 

特に男性には肉体の快楽だけが目的でエッチをする人がいますが、そのようなエッチを続けていると、ココロのさもしい人間へと形成されてしまいます。

 

信頼できる相手と心置きなくエッチライフを楽しめる人生の素晴らしさを早く実感して、目を覚ませてもらいたいです。

 

男性も「女性はペニスを挿入すれば気持ちよくなる」と勘違いしている人が多いです。

 

挿入だけで快楽を得られるわけでもなく、逆に性交痛といってきちんと潤っていないと、痛みすら伴う場合があるのです。

 

女性をオーガズムに伴うためには、肉体への性的刺激だけでなく、ココロもリラックスして気持ちよくさせないと達することはできないものなのです。